STEPHEN DWECK

  • Search
  • Cart
  • My Page
STEPHEN DWECK > NY STORY

NY STORY

[Vol.31] ニューイングランドでアンティークを探す旅

先月お伝えしたマンハッタンから気軽に行ける夏のリゾート地、ニューイングランドは、海の近くとあってロブスターなどのシーフードが魅力的だけれど、もう一つの楽しみはアンティークショップのハンティング。
ニューイングランドという名前は元々、1616年にイギリスで入植者を募集した際に付けられたことが由来とあって、ここに属する6州はアメリカでも最も古い地域。アンティークショップが多いのも、当たり前?

続きを読む…

[Vol.26] セレブとグリーンのStephen Dweck

2010年11月、来年の春夏コレクションもでき上がった頃、日本のスティーブン・デュエック社から、支社長が訪米。Stephen Dweckが日本に法人を起こしてから初めての支社長訪問とあって、スティーブンもとっても嬉しそう。

続きを読む…

[Vol.24] 商品が出来上がるまで

日本と違って米国には梅雨がないせいか、 8月になると夏も終わりの風情で、実際、中旬を過ぎると朝晩涼しくなり、秋の気配を感じるのがNY。

今も残暑が厳しい日本から来ると、ぐんと涼しく感じるほどの気候だ。

続きを読む…

[Vol.23] お薦めのホテル

梅雨のないニューヨークは6月からすでに夏本番。

今年は雨が降らずに陽の光がきつい日が続いたかと思えば、激しい雷雨が続くときもあって、お天気は荒れ模様。

さて今月のNYストーリーでは、スティーブン・デュエッックのファクトリー訪問レポートをちょっぴりお休みして、マンハッタンからの話題をお届けします。

続きを読む…

1 / 41234
PAGE TOP